気になったニュースや、趣味のPCに関した話題などを中心に、小説などの作品なども含めて色々と電波を発信してます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

PSP Go 正式発表

 結局はマイナーチェンジ、しかも微妙なスペックだったというPSP Go まぁ、キラーソフトが出てくれればいいんですが、私は購入しない方向にしました。

 発売日は11月1日で、価格は26,800円になるそうです。このスペックでこの価格はちょっと・・・と思いましたが・・・。型番がPSP-N1000っていうのは、New1000ってことでしょうかw まさかN2000、N3000と出してくつもりか・・・?w
 事前情報の通りUMDは廃止され、代わりに内蔵ストレージ16GBを搭載してPSP-1000比で40%、PSP-3000比で約20%ほど軽くなったそうで、軽量化はかなり進んだようです。機能追加としてはBluetooth内蔵、外部メモリーもDuoからmicroSDHCに対応。訂正:メモリースティックマイクロというソニー独自規格のマイクロメモリーを使用。Goと同時発売で、4GBの「MS-A4GDP」(4000円前後予想)と、8GBの「MS-A8GDP」(7000円前後予想)の二種類。ちなみに携帯電話では使えず、ハンディカムなどでも使用できない場合があるとのこと。
 CPUはPSP CPUで変わらず1MHz~333MHz動作、メインメモリは64MB。一方ディスプレイは4.3型から3.8型へ縮小されてますが、解像度は480×272と変わらず。ディスプレイ変更も軽量化の影響ですね。

 正直微妙としか言えません。PSP-3000が勝ち組ですね。もうすぐCFWにできそうですし、そうなったらPSP-3000で文句なしと言ったところ。PSP Goでしかプレイできない面白いゲーム、いわゆるキラーソフトが出てくれれば一考の余地もあるでしょうが、私は本当の「PSP2」を期待して見送ることにします。
   17:35 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukimiyayu.blog53.fc2.com/tb.php/143-4d93a116
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。