気になったニュースや、趣味のPCに関した話題などを中心に、小説などの作品なども含めて色々と電波を発信してます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

煙草≠電子タバコ

電子タバコ
世の中には多くの愛煙家がいます。
 私も以前は吸っていた一人です。最近では付き合い以外は全く吸いませんが・・・もともと何本も吸えないので、一箱で一週間なんて余裕でしたよ。

 そんな私がいつものようにネットを放浪していると、一つの気になる言葉が。
 それは「電子タバコ」というものです。何それ? という人はこちらを見てください。


 タイトルにあるように、本物の煙草とは全く違うものなんですね。
 本物の煙草というものは、先端に火をつけ、フィルター部分を咥えて煙を吸い込み、その味を楽しむという嗜好品であり、ニコチンやタールといった中毒物質であり発癌物質である成分を含んでいるわけです。
 ちなみに昔、有害性が全く知られていなかった時代では薬として重宝されていたそうです。しかし、死因の一つだと分かった途端に禁止令が出されたこともあったそうです。今現在では日本の重要な財源の一つでもありますし、煙草をやめろ。などと簡単にできないのと、改めて健康が意識されてきたので、肺癌などの危険性を示して止めるように喚起しているのでしょうか。

 ところがこの電子タバコ。有害な物質は一切含まれておらず、それどころかいい香りまでするというのです。
 見た目は本物の煙草そのもの。薬品を入れたカートリッジと噴霧器を使い、煙草の煙のように薬品を水煙として噴出して、それを吸うというもの。吸い込むと電源が入り、煙が出てくるので煙草そっくりですね。
 でもこれ、新種の煙草という売り出しではないんです。これはいわゆる禁煙・節煙グッズなんですね。それでも、このまま健康的な喫煙を・・・なんて思う人もいるんじゃないでしょうか。
 こ、これで部屋の中でも喫煙できるとか、そんなこと思ってるんじゃないんだからね! 勘違(ry

http://supersmoker.ninja-x.jp/
   22:47 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukimiyayu.blog53.fc2.com/tb.php/17-fd946a7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。