気になったニュースや、趣味のPCに関した話題などを中心に、小説などの作品なども含めて色々と電波を発信してます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

マイケル追悼

 イザ!ニュースより(全文はリンクへ)

 3時間近くにわたり、スーパースターたちが次々と登場したマイケル・ジャクソンの追悼式で、もっとも参列者の心を動かし、涙を誘ったのは、完璧(かんぺき)に近いまでに巧みに構成された演出とは唯一無縁だった、ジャクソンさんの長女、パリスさん(11)の別れの言葉だった。
 中略
「生まれてからずっと、パパは誰よりもすばらしい最高のパパでした」。さらにこらえきれなくなった涙を流しながら、「パパ、大好きだった」と絞り出すように話すと、わっと泣き出してジャネットの腕に倒れ込んだ。
 米メディアはいっせいに、この場面を今回の追悼式でもっとも印象的な場面として取り上げた。

 どんなに完璧な演出でもなく、演技でもなく、心揺らされるのは、やはり心の底からの叫びだと、飾らない本当の言葉だと。そう思わせてくれたシーンを書いてくれた記事でした。なによりマイケル・ジャクソンの実娘であるパリスさんだからこそ出せた言葉であり、聞いて、見た全ての人々の心を揺らせたのだと思います。
 改めて、マイケル・ジャクソンさんのご冥福をお祈りします。

 合掌
   10:29 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukimiyayu.blog53.fc2.com/tb.php/196-a33114c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。