気になったニュースや、趣味のPCに関した話題などを中心に、小説などの作品なども含めて色々と電波を発信してます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

国産コーデック 「ZeroCodec」

 日本人が作成したフリーの可逆圧縮コーデック「ZeroCodec」
 いつものGIGAZINEソース(情報元)です。

 「ゲーム」「動画」「音楽」 などに特化させた超高速リモートデスクトップソフト「ZeroRemote」 の作者であるIchiGeki氏が、ZeroRemote使用時の高速性において、自身の速度を追求するのではなく「動画圧縮コーデックを使って速度向 上」を目指すという方向で開発した結果、誕生したのがこのフリーの動画圧縮コーデックである「ZeroCodec」だそうです。

 可逆圧縮というのは、圧縮したファイルを展開すると完全に元に戻る圧縮方法のこと。別名では『ロスレス圧縮』とも言われてます。しかし圧縮率は期待できません。
 逆に多少データが欠損しても品質に大きな影響がない「音楽」や「動画」ファイルはデータ欠損というリスクを覚悟で大幅な圧縮をする非可逆圧縮という方法で圧縮されるケースが多いですね。こちらはデータが多少欠損しますので、非可逆。つまり完全に元に戻せない圧縮方法です。こだわる人は可逆か生データを好みます。

 そしてこのたび開発されたのが可逆圧縮コーデックであるZeroCodecです。ブログにもありますが、

 嫁に「You、コレ有料にしちゃいなよ?」と言われましたが、ブッチしましたwww
有料にしちゃうと、なんかこー、「 」ぢゃない・・・(´д`)

 ということで、無料のフリーウェアとなってますw

 IchiGeki氏のブログ: IgRemoteとかIgWebCapとか開発したプログラマーのブログ。
   00:57 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukimiyayu.blog53.fc2.com/tb.php/199-ddb50fb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。