気になったニュースや、趣味のPCに関した話題などを中心に、小説などの作品なども含めて色々と電波を発信してます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

スーパーコンボ

 アテナ、テティス、ヴィシュヌによるコンボは有名だ。大会でも新藤景さんがその威力を見せてくれたが、昨日実際にそのデッキとマッチングしました。
 スピードダウンの特殊持ちは他にもいる。カイナッツォやプリンシバリティなどだ。しかし、この新藤景さんが使ったスーパーコンボは正しく鬼だった。
 まずはテティスで拡散のオートスマッシュ、ヴィシュヌで威力うp+スピードダウン(スマッシュ限定)、アテナで攻撃範囲縮小。ヴィシュヌのスマッシュ限定スピードダウンはテティスで余裕にカバー可能。あとは動けない相手に遠くから輪投げしてれば最低でも一体は確実に乙る。そしてこのコンボの最大の特徴は使い魔三体が全て拡散攻撃という点だ。三体から全ての攻撃を受けた時はレバー移動しようがカード移動しようが微動だにできない。
 そして26日からのVer2.5になれば杖が拡散になる。お解りだろうか、主人公を含めて拡散が四体になるのだ。その全てが当たればレバー移動禁止と同義と言えるだろう。

 さて、ここからは私なりの対策。
 まず最優先はテティスかヴィシュヌを落とすこと。これは誰でも思いつく。だがしかし、単スマ+ピンダメでもない限りは乙る前に特殊をやられるかサクリで押し切られる可能性のほうが高い。もし向こうがサクリ温存したとしてもガン下げされるのがオチだ。
 ならば被害を最小限にしてみてはどうか?
 具体的には陣形を極端にバラし、当たっても一体の状態にする。もちろん壁というか犠牲になるのは乙っても特に問題のない使い魔かUSを気にしないなら主人公でも可。いくら拡散三体といえども一体一体バラバラでしかも二体か三体をガン下げすれば全てには当たらないんじゃないかというのが私なりの対策。
 でもまあ言ってしまえば相手のムーヴ次第ではそんな浅はかな知恵など看破するに違いないんだが・・・。

 大会のDVDは買う予定です。しかしまあもっと新藤さんの試合の手元を見ておけばよかった・・・。まさかこれほど凶悪なコンボだとは・・・。
 みんながみんな使うわけではないとはいえ、もうマッチングはしたくないものです・・・。
   09:38 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukimiyayu.blog53.fc2.com/tb.php/365-89b44d16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。