気になったニュースや、趣味のPCに関した話題などを中心に、小説などの作品なども含めて色々と電波を発信してます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

魔種六枚

 最近は魔種六枚で落ち着いてます。
 妖精、かまいたち、バル姉、サキュバス、天狗、ダッキ

 開幕はほとんど妖精、かまいたち、サキュバスです。シールド交換する場合も考えると、サキュバスは欲しい。ごまかしにはかまいたち最高。となると、やはり妖精が入ってこの開幕になりました。
 その後は天狗で諸々禁止にしてバル姉でピンダメ&デフ下げてダッキで畳み掛ける。といった感じです。
 五枚型などよりも比較的火力は落ちるので、安定してなおかつ回転力のある六枚の特性を活かしたプレイを心がけてます。エクセだけかLoVじゃない!

 USはクロノ/シーリング/サクリにしてます
 魔種は戦闘種族というのと、友人などの意見を参考にしました。ばーうp前はサクリ/シーリング/キュアが主流だったため、サクリとシーリングがあるというのはやはり安心感もあります。
 ちなみに今まではクロノ/リタゲ/シーリングでした。これも周りの意見を参考にした結果です。ほとんどの友人も同じです。この組み合わせはほとんどの種族で使えますし、オススメです。

 クロノ/リタゲ/シーリングの場合、クロノは開幕シールド交換や割られてはまずい状況の時に、リタゲは仕切りなおしやら戦略的撤退など様々に、シーリングはシールドを取る以外にもゲートを一つ取れるので、相手を追い込んだり出れなくしたりと、終盤大活躍します。

 クロノ/シーリング/サクリの場合、クロノは同上、シーリングはシールド封印が主目的。サクリはもうそのまんまですね。ダッキかけてサクリでなでればかなり押せると思うんだけどなあ、と。やることが単純でわかりやすいのが特徴かなあ。やれることが多くて複雑だと頭がついてこないw

 他にも様々な組み合わせができるUSですが、未だにキュアUも根強い人気ですね。
   23:20 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukimiyayu.blog53.fc2.com/tb.php/381-20f4269b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。